インタビュー INTERVIEW

木下 幸一

木下 幸一

Breakth に転職した理由など

保険会社に20年勤務して、営業、営業所長、支社長を経験した後、退社独立し保険代理店を設立しました。一社専属で始めましたが、一社だけでは本当の意味でお客様に最善プランを提供できないことや、法人契約における一社での限度額がありスケールメリットを提供できないこともありました。今現在、保険はBREAKTHで提供し、自分の会社はゴルフ事業のために存続させており、私自身のビジネスが大きく展開できました!

転職して良かった事など、他と違うところは?

1人で保険代理店を運営していると数字へのこだわりが薄れ、「まあいっか」と妥協をしておりました。ところがBREAKTHには、まわりに超刺激的な挙績をあげる方々がたくさんいるので、私自身いい刺激となり、挙績をあげることが「普通」という感覚なりました。さらに販売スキルの研修と商品研修が大変充実しているので、365日働いていた保険会社の時の1/3の労力で2倍近い挙績となりました。

今後Breakthでのキャリアプラン、何がしたいかなど。

今現在、日本ゴルフ協会で「オリンピックゴルフ対策本部」「ナショナルチーム強化」「3オープンコースセッティング(チーフ)」の委員を委嘱されております。直近では東京オリンピックゴルフで日本選手がメダルを取れるよう尽力したいと考えております。そのためにも1/3の労働時間で2倍の挙績が実現しているBREAKTHの環境は最高です。そしてそういった社会に貢献している姿を、評価して応援してくれるBREAKTHの経営陣の奥深さに大変感謝しているところです。